徳島県立徳島聴覚支援学校                                                                                                                         
 
〒770-8063
徳島市南二軒屋町2丁目4-55                                                                    Tel 088-652-8594 Fax 088-655-3497
学校代表:tokuchou@mt.tokushima-ec.ed.jp
きこえの相談メール
kikoe_soudan@mt.tokushima-ec.ed.jp
目と耳の相談支援センター
metomimi_soudan@mt.tokushima-ec.ed.jp
 

研究・情報課概要

研究・情報課は3つの業務を担当しております。

研究・・・校内研修の企画推進,各種研究会の案内調整,研究授業・授業研究会
     等を計画的に実施することにより,教員の指導力向上をめざしています。

情報・・・聴覚障がいのある幼児・児童生徒に効果的な教育活動が進められるよう,
     コンピュータ及び視聴覚機器の管理や活用を推進しています。

図書・・・図書室や幼稚部・小学部の本の部屋などの図書環境を整え,各学部,幼
     児・児童生徒にあわせた読書指導の充実をめざしています。
 

日誌

新規日誌1
1234
2017/09/11

夏期校内研修会(希望研修)

| by:研究・情報課
夏期休業中には、校内でも希望研修を計画して実施しました。
聴覚障害教育の研修として、「発音・発語、聴能について」「当事者の立場から」、特別支援教育の研修として、「インシデント・プロセス法」「自閉症スペクトラムの理解と支援~基礎からの構造化~」をテーマに研修を行いました。
また、学校ICTサポーターズさんにご協力をいただき、タブレット研修も行いました。
どの研修会にも、様々な行事や2学期の準備の合間をぬって多くの教員の熱心な参加があり、学びを深めることができました。
2学期からの実践に活かしていきたいと思います。
 
08:55
2017/05/29

新赴任者研修

| by:研究・情報課
今年も本校に新しく赴任された教員を対象に、新赴任者研修を行っています。
今日は、「難聴体験」と「手話研修」を行いました。
 

難聴体験では、耳栓やヘッドホンをつけて聞こえにくさを体験し、
聞こえへの配慮や授業で工夫することなどについて学びました。
 
新赴任者だけでなく経験者も自主的に参加し、専門性の向上に励んでいます。
15:00
2016/09/11

専門性向上研修会

| by:研究・情報課
一昨年度、昨年度に続き、夏季休業中に専門性向上研修会を行いました。
本校の教員が講師を担当し、「聴力測定の実習・補聴器のフィッティングと補聴器の特性」「発音指導のしかた」「生活の中における言語指導」「生活言語と学習言語」「進路指導について」の5つの講座を各2回ずつ実施しました。
また、学校ICTサポーターズさんにも協力をいただき、情報保障に使用する「IPトーク」の使い方の演習も行いました。
地域の学校にも公開し、のべ人数で192名の参加者が熱心に学びました。



17:16
2016/08/04

早瀨憲太郎氏研修会

| by:研究・情報課
8月2日(火)登校日に早瀨憲太郎氏を本校にお招きし、午前は保護者向けの研修会と、小学部と中・高等部それぞれの学部において、授業をしていただきました。
そして午後は、『生きる力と自己実現~学校で学ぶこと~』という演題で、職員を対象にご講演いただきました。
手話表現もご指導いただきながら、大切なことをたくさん教えていただき、たいへん充実した研修会となりました。

18:24
2016/03/25

冨樫校長による教職員向け研修

| by:研究・情報課
3月25日(金)徳島視覚支援学校と本校教職員対象に,本校の冨樫校長先生から,「感覚統合指導と自閉症の理解及び注意欠陥多動性障害」についての研修会を実施していただきました。
校長先生のこれまでの教育実践をもとに,とてもわかりやすく御講演をしていただきました。

    感覚統合指導の実演の様子            講演の様子 
16:00
2016/03/04

今年度最後の図書委員会

| by:研究・情報課
3月4日(金)本年度最後の図書委員会がありました。
ラベル貼り作業の後,今年度の活動を振り返りました。

                  図書委員会での活動の様子
16:00
2016/01/05

ICT研修会

| by:研究・情報課
「平成27年度支援機器等教材を活用した指導方法充実事業」の一環として、島根県松江市立意東小学校の井上賞子先生をお招きし、公開研修会を開催しました。
井上先生からは、「読み書きに困難のある子への支援~今、目の前にいる子の『わかった』を目指して~」の演題で小学校での実践に基づいて丁寧にお話いただき、参加者は多くのことを学ぶことができました。また、学びやすさを支える様々な教材やiPadの活用方法もたくさん紹介していただき、たいへん充実した研修会となりました。


            研修会の様子                  展示教材
16:50
2015/09/10

学部研修(アプリ評価データベース)

| by:研究・情報課
9月9日(水),本校の教職員が各学部に別れて,アプリ評価データベースの入力方法等の研修を行いました。これは昨年度から本校が指定を受けている「支援機器等教材を活用した指導方法充実事業」の一環で,ダウンロードしているアプリをデータベース化し,各アプリの活用実践や評価等を入力・参考にしてもらうことで,より授業の支援に役立てるためのものです。

   中・高等部での研修の様子        データベースへの入力練習
16:00
2015/08/27

ICT教職員研修会

| by:研究・情報課
8月26日(水)本校が研究指定を受けている支援機器等教材を活用した指導方法充実事業の一環として,国立特別支援教育総合研究所教育情報部研究員 新谷洋介 先生を講師としてお招きし,聴覚障がい教育におけるタブレット端末の活用方法についての研修を実施しました。タブレット端末を工夫して利用することで,より有効な教材やコミュニケーションツールとして活用できることが演習をとおして学べました。

    寄宿舎での研修(午前中)           全体研修(午後)
16:00
2015/08/17

夏季研修会(専門性向上研修)始まる

| by:研究・情報課
8月17日(月)本校の教職員及び聴覚障がい教育に携わる地域の諸学校の教員対象に,専門性向上研修会を本校で開催しました。
初日は,「言語の拡充 ことばのつまずき」「福祉制度・生活支援機器・手話通訳の利用」「語音検査 聴き取りの確認の方法」「授業について」の4つの講座を実施しました。本校の教職員が講師を務め,実態に即した有意義な研修を行うことができました。

「言語の拡充 ことばのつまずき」 「語音検査 聴き取りの確認の方法」    
16:00
1234