徳島県立徳島聴覚支援学校
 

教育相談

「きこえ・ことば」の相談活動

☆教育相談のご案内 詳細はこちら(教育相談のご案内.pdf

☆巡回相談のお申し込み
 (特別支援教育巡回相談員による巡回相談について)

 1.まずは,電話またはFAXでご連絡ください。
   日程の調整等を行います。
 2.日程の決定後,「①派遣依頼」と「②相談申込書」に
   必要事項を記入の上,郵送にてお申し込みください。

  ①派遣依頼(word).docx
  派遣依頼(一太郎).jtd
  ②相談申込書(一太郎).jtd

TEL 088-652=8594
FAX 088-655-3497
e-mail
 kikoe_soudan@mt.tokushima-ec.ed.jp

   (受付 サポート課 中山)

 

要約筆記申込


次の「情報支援員派遣申込書」に必要事項を御記入の上,FAXにてお申込みください。
文字情報支援ボランティア派遣申込書.xls
 
COUNTER1009335
    since 2009/11/05

高等部の概要

◆高等部では,高等学校に準ずる教育を行っています。
高等学校での教科学習とともに,専門的技能を習得しています。
本 科(3カ年)・・・普通科,理容科,産業情報科
専攻科(1カ年)・・・理容科

◆障がいを併せ有する生徒には,個に応じた教育課程を編成し,家庭や関係機関と連携して教育を行っています。 

※教育目標は学校概要-学校経営方針 高等部教育目標に掲載
※生徒数等は学校概要- 幼児・児童生徒及び職員数に掲載
 

日誌

高等部日誌 >> 記事詳細

2019/02/15

「点字ブロックの日」啓発活動準備

| by:中・高等部長
  
毎年、視覚支援学校の皆さんと「点字ブロックの日」啓発活動を行っています。
今年は、3月15日に、徳島駅前にて両校中学部、高等部のみんなが行います。
今日、その活動で配るティッシュの準備をしました。
まず、「点字ブロック」について、視覚支援学校の友達から講義をしてもらいました。
 1 「点字ブロック」は正式名
 称を「視覚障がい者誘導ブ
  ロック」という。
2 岡山県の三宅清一氏に
  よって、1965年に考案され
  た。
 点字ブロックの模型  ふむふむなるほど!
点字ブロックの歴史や種類、活用状況などを分かりやすく教えてもらえました。

その後、ポケットティッシュに啓発カードを差し込んでいく作業を一緒に行いました。
 
 いよいよ作業の始まり! このティッシュを配ります!
500個のティッシュを用意していましたが、生徒みんなが協力すると早い早い!
先生陣が想定していたより、かなり早く作業が終わりました。

3月15日には、ティッシュとチラシをお配りしますので、ぜひ少し足を止めて受け
取ってくださいね。そして、「点字ブロック」のことを少しでも理解していただけ
ると嬉しいです。
19:47 | 投票する | 投票数(2)

フォトアルバム

高等部修学旅行in東京方面

高等部修学旅行in東京方面を開きます。
10枚
高等部修学旅行in東京方面

登録者:Web管理者 | 2014/06/14(4票)