お知らせ
◆小学部では,小学校に準ずる教育を行っています。 
◆障がいを併せ有する児童には,個に応じた教育課程を編成し,家庭や関係機関と連携して教育を行っています。 

※教育目標は学校概要-学校経営方針 小学部教育目標に掲載 
※児童数等は学校概要- 幼児・児童生徒及び職員数に掲載  
小学部廊下の写真
小学部

小学部日誌

交通安全教室

5・6年生は6月3日(木)3時間目、1・2・4年生は6月4日(金)2時間目に、

交通安全教室を実施しました。

5・6年生は、JA共済の「交通安全教室DVD」を見て、自転車の正しいルール・マナーについて、考えました。

「自転車に乗るときも、車と距離をあけて走る。」「左右だけではなく後ろも確認しないといけない。」などの

大切なことに気づくことができました。

1・2・4年生は、徳島市市民環境部市民生活課の方々に、「横断歩道の前で必ず止まる」「渡る前に右、左、右」

「手を上げて渡る」など、自分の命を守る方法について、お話しいただきました。

これらをしっかり守って歩行訓練も上手にできました。

令和3年度ミニ運動会

5月26日(水)の2・3時間目、小学部のミニ運動会を実施しました。
当日は薄曇りで、暑くもなく、まぶしくもなく、絶好の運動会日和でした。
小学部ミニ運動会では、「借り人競争」「ダンス~パプリカ~」「玉入れ」「リレー」の4競技で競い合いました。
笑顔いっぱいで、自分の力を最大限に発揮しながら、最後まで頑張ることができました。 

卒業式とお祝い会

3月12日。6年生の教室には担任の先生による卒業生の黒板アートが!

にっこり笑った卒業生が、今日卒業を迎えます。

 

 

卒業式の後、廊下に並んで卒業生のお祝い会をしました。

新しく生徒会役員となり、6年生から役目を引き継いだ5年生がしっかりと司会進行を務めてくれました。

今まで小学部を引っ張ってきてくれた6年生に、ひとりひとり感謝の言葉やプレゼントを贈りました。

6年生のおかげで、たくさんの楽しい思い出を作ることができました。6年生のみなさん、ありがとう!

 

 

2年生国語「わたしはおねえさん」

2年生国語の学習では、児童が「わたしはおねえさん」のお話を読んで、心に残ったところを発表しました。先生はその部分をデジタル教科書にマーカーを引きました。また、児童が心に残ったところの感想や自分とくらべて思ったことを発表し、先生がデジタルの付箋をつけました。自分の意見が、画面に出てくるので児童も発表に意欲的です。モニターにアクリルボードをつけているので、マーカーで画面に直接書き込むこともあります。デジタル教科書を使った分かりやすい授業を実践研究しています。
 
 

デジタル教科書の画像

校外学習「乗馬体験」

11月16日,阿波市にある「乗馬セラピー・てくてく」に出かけました。
自分たちで育てた新鮮な人参を収穫し,馬たちのお土産に持って行きました。

  
3人で仲良く馬を引いたり,

 

自分たちの育てた人参をあげたり,

 

馬に乗ったりしました。

 

5頭の馬の中で,1番人気なのは「いちか」でした。
たくさん撫でて,みんな幸せそうでした。

 

馬の絵を描いて「てくてく」にプレゼントをしました。

帰りは,鴨島駅の近くの食堂でご飯を食べて,JRで帰ってきました。
とても楽しい一日でした。

学習発表会

11月13日(金)、学習発表会を行いました。各学年や学級で、日頃の学習をまとめ、小学部の友達や教員、そして保護者の皆様の前で発表しました。

 
3年生 われらかまぼこ探検隊~かまぼこ工場体験記~
かまぼこ工場を見学して体験記をまとめました。観客席のみんなにクイズも出しました。
 
工場で作っている製品や機械、作り方など、見学で学んだたくさんのことをしっかりと覚えて、堂々と発表しました。

 
2年生 大きくなったわたしのやさい
自分で育てたキュウリなどの野菜がどんどんと大きくなる様子を友達や先生とのエピソードを交えな楽しく発表をしました。

 
1年生 えんそくにいったよ
イルローザの森で迷路やローラーすべり台で遊んだことや展望台にのぼった楽しい思い出を発表しました。

 
1年生 わたしのべんきょう
普段の勉強の様子を写真の順番を覚えて発表できました。大勢の人の前で発表するのが楽しかったです。

  
4年生 スター☆ツアー
季節の星について、プラネタリウムの見学や理科の学習で学んだことを発表しました。難しい星や星座の名前もしっかりと覚えて言うことができました。大きな星座図も自分たちで作りました。

 
5年生・6年生 トイレ改良大作戦
学校のトイレのドアのゴムパッキングが引っかかって動かなくなるトラブルをなくすために児童会が話し合って改良したことを発表しました。話し合いで一つ一つの問題を解決し、よりよい学校にしようと奮闘した記録です。

この日は参観日だったので、保護者の方も見に来てくださいました。大勢の人の前で日頃の学習の成果を十分に発揮することができました。大きな自信になりました。

寄贈式

11月11日(水)、西精工株式会社の皆様より本校の子ども達に補聴器クリーナーと国語辞典を寄贈していただきました。西精工からは4名の方が来校され、小学部5年生6年生が参加して寄贈式が行われました。子ども達は西精工の方からリボンの付いた袋に入った寄贈品を受け取りました。児童会会長が「学校の国語辞典が古くなったので、新しい国語辞典をいただき、とても嬉しいです。また、いただいたクリーナーはフル活用して自分の補聴器を大切にします。国語辞典もクリーナーもみんなで大切に使っていきます。」と感謝の気持ちを伝えました。寄贈式に参加していない子ども達の声も合わせて、みんなで「ありがとうございました」と大きな声を校長室に響かせました。

 

 

 
小型補聴器クリーナー 手軽に補聴器のクリーニングができます。汗や結露を短時間で強力に乾燥させます。

  
国語辞典 イラストや写真がカラーで見やすく使いやすい国語辞典です。

デジタル教科書を使って

今年度、学校・家庭「学びの力」向上支援事業で小学1~6年国語のデジタル教科書(指導者用)を購入していただきました。デジタル教科書を使った授業では、教科書の紙面が教室のモニターに映し出されます。子ども達の視線が前を向き、授業に集中しやすくなります。本文、挿絵、写真だけを映し出すこともできるので、教員が押さえたいポイントを提示しやすくなりました。今年度は、1学期当初の臨休で学年の学習のスタートが遅れましたが、その遅れを取り戻すべく、デジタル教科書を活用した授業を実践しています。  

 

4年生の国語の授業


 5年生の国語の授業

校外学習「イルローザの森」

今年は小学部では全員での遠足は行わず、学年ごとに実施することになりました。

1・2年生は、10月14日水曜日に「神山森林公園イルローザの森」に出かけました。
とてもよいお天気に恵まれ、秋の空気や秋の自然、そして木のぬくもりにたくさん
触れることができました。
生け垣迷路や広場を元気いっぱい走り、遊具ではワイルドに遊びました。
お弁当はもちろん、とってもおいしそうでした!
帰りのタクシーの中では、窓の外に見える柿の木を「1本、2本、、」と数え、
たっぷり秋に包まれた1日でした。

 

 

 


大きなきのこを発見!!「なにきのこかなあ?」
 

 

2学期も水泳学習がんばりました。

今年は8月20日から2学期が始まったので、2学期にも水泳学習を行いました。
9月11日まで、雨で中止になることは2回しかなかったので、みんなすっかり水に
親しみ、ぐんぐん上達しました。
頭もすっぽり水中にもぐり、水中じゃんけんをしています。
 

プールの底に沈んだ宝をひろいます。
すぱやくもぐって競争しています。
 

9月11日、いよいよ水泳学習も終了です。
放課後には教員がプールフロアを引き上げました。
みんなの大好きなプール、使わない間もしっかり管理しておきます。